山田写真館春秋

山口県美祢市美東町の歴史を四代に亘って見てきた写真館の店主による徒然草

PCが「苦しいパソ~、しんどいパソ~」と言っている

ハードディスクの読み込みに
500回失敗しましたと言われて僕はどうすればいいのだろう。

HDD

ハードディスクというのは手前の黒い四角の塊であります。

一般にHDDと表記します。
こいつの中にOSやら写真のデータやらごちゃ混ぜに入れてあるので
コイツがオシャカになったら大変です。

で、最近良く出てくるエラーが
HDDの読み込みに500回(前後、498回とかもある)連続で失敗しました
というやつ。

いったい
HDDってのは中に金属のレコード盤みたいなのが入っていて
これが高速で回転している。
データを読み込むときは
アームの針を記録されている部分までもって行って読み込む。

ので、まあその作業がイカに過酷かは想像に難くないわけです。

いつかこれが疲労を起こすのも仕方が無い。
そうなら無い前に、全く読み込めなくなる前にデータを別のメディア(別のHDDとか)に
退避させて新しいHDDにOSを再インストールてな作業をせねばならんのです。

すなわち、古いHDDはおさらばするわけです。

しかし最近はメディアの選択肢が増えてきて、
HDDの変わりにSSDというやつにするという手もある。

これは大雑把に言えばSDカードみたいな奴である

形は2.5インチHDDぐらいなのかな。

こいつはいちいち高速で回転しないのと、
アームでよろよろとデータを探さないので
データの読み込みが早いというのが特徴なのです。

が、
いかんせんまだ割高なのです。

しかも結構性能にピンキリあるらしい。

ともかくも次はコイツをメインドライブにしようと思うのです。

チラシとかを見て
「何じゃSSD、高いな、しかも容量少ないし」
と思った方。

データはべつのHDDにほぞんです。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する