山田写真館春秋

山口県美祢市美東町の歴史を四代に亘って見てきた写真館の店主による徒然草

2015年がやってまいりました

kanban201501

皆様明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

最近思うのが、
山田写真館は写真館としての営業をしているということが
あまり周知されてないんじゃないのかということ。

と言うのも、
撮影の機会が減るのは仕方がないとして、
その撮影も先祖代々山田で撮ってもらってるから
というお客さんしかない気がするからなのです。

まあね、
結局のところうちみたいな個人の写真屋は
そういうおなじみさんがあって何ぼの商売ですから
時間が経つにつれ余程新規がないとお客さんは減っていくという道理になります。

しかもそもそも田舎で人口流出が多いわけで、
潜在的なお客さんの母数もどんどん減っていく。

加えて
お店で記念撮影するという感覚が希薄になっている世の中ですから
どうしたってやりにくくなります。
こりゃ仕様がない。

ただ結局のところ
職人仕事としての写真撮影がどんどん大衆化してしまって、
素人撮影でもそれなりに写ってしまったり、
いっそ携帯電話にでも残ってりゃ良いかぐらいの感覚になっている
それが写真館としての仕事を喪失させる原因になってますね。

でも写真館で撮っていただいたお客さんには必ず
「あ、こりゃ素人じゃ無理だわ」
という写真を提供しています。

少なくとも当店では。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する