山田写真館春秋

山口県美祢市美東町の歴史を四代に亘って見てきた写真館の店主による徒然草

2015年もついに7月になりました

看板201507

そんなわけで看板を7月バージョンに
描き換えました。

中国の昔話にこんなのがあります。

釣り人が黄河で釣りをしていたのですが更に上流に行ってみたくて
舟をこいでどんどん黄河をさかのぼっていました。

そのうち桃源郷と見まがうほどの桃の林にたどり着きました。

又しばらくさかのぼるとさまざまな動物が闊歩する不思議な平原にたどり着き、
ふと片方の岸を見ると女が機織をしている、
もう一方の岸では男が牛を飼っている。
なんだろう思ううちに結局もと来た下流へと引き返しました。

そして始めに行き当たった人にこのことを話すと
それは黄河をさかのぼりすぎて天の川にたどり着いてしまったんだと告げられたとさ。

で、今月の看板はそんな感じの絵なのです。

この話は以前にもしたことがあったかなあ?

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する