山田写真館春秋

山口県美祢市美東町の歴史を四代に亘って見てきた写真館の店主による徒然草

こういう絶景を撮影してくることについて

mitsumata

たまに聞かれるんですよね、
「これどこですか」
って。

率直な意見を言うと、
あまり言いたくないわけです。

あいまいというか大雑把には言いますが。

例えば、上のみつまたの画像は3月の終わりに秋芳町の花尾山で撮ったものですが、
そこまでは言いますが、それ以上詳しい場所は言わない様にしています。

それはこの風景を独り占めしたいからという利己的な理由ではなくて、
このままの風景を残しておきたいからに他なりません。

今この風景は山登りをする人だけ
(しかも特定のルートを知っている人だけ)
が楽しむことができる知る人ぞ知る場所なのですが、
一度その場所が人々に知れてしまうと多くの人が訪れるようになり、
観光開発なんてこともおこるかもしれません。

それもちゃんと訳の分かった人がするならともかく、
名前を売りたい我利我利亡者が関与するとなると
とたんに下品な開発が行われ、あげくに本来の風景が失われてしまうことになるでしょう。

これはもう十中八九なるでしょう。

次に写真を撮る人。
自分の欲しい写真のために勝手に自然を操作する輩がいて、
やはりこの風景を破壊してしまう。

そんな人が中に結構いるということは写真家自身にも否定できないと思います。

本当にこの風景が見たいのなら地元の人と仲良くなって、
足を棒にして探して欲しいと思うのです。

そこまでしたならきっとこの風景を操作しようなどとは思わないはずです。

管理人は本当は教えたくないのではなく、
あべこべにもっと多くの人とこの風景に遭遇する感動を分かち合いたいと思っています。

が、やはり信頼できる人以外には口外できないな、
と残念ながら感じています。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する