山田写真館春秋

山口県美祢市美東町の歴史を四代に亘って見てきた写真館の店主による徒然草

大学祭に行った話

母校の大学祭に行ってきました。

Q000

とんと昔、
4年間通いつめた大学がいよいよ移転して本格的に稼動を始めたらしい。

そこで大学祭が行われるのを機会に訪れてみようと思うたわけです。

また、ここに友人が勤めているのですが、
これもまたいつまでいるかは分からない。

彼がいないとなるともはや訪れる口実も弱くなるので、
もうこの時しかないと、悲壮なる意志を抱いて学祭を訪れた次第であります。

さてその彼に会う為に理学部A棟に向かったのですが、
これがでかい。

その建物というのは、上の画像では後ろにちょっと見えているソレです。

Q005
全貌はこんな感じ。

いかに巨大かお分かりでしょうか。

端が見えません。
10階あるのがずらずらーっと並んでいます。

この建物全てつながっておりますが、
全て理学部というわけではなく、
奥の方は工学部になっております。

ちなみにこの建物、中は吹き抜けになっています。
Q003
全てそうなっているのかは分かりません。

この建物のそばには下の様な建物が建っています。
Q004
この中にはローソンやカフェなどが入っています。
画像にはありませんが、
この横にはモスバーガーがあります。

あ、そうか学祭の話ですね。

Q001

メインストリートはこんな感じ。
テントでは飲食関係のバザーを出しています。
展示などは右手の講義棟で行われています。

Q006

バザーは人でごった返しています。
半分くらいは学生さんという印象です。

Q008

講義棟の裏にもバザーテントが並び、ご覧のありさまですよ。
焼鳥を焼いたり、
アカペラサークルが歌ったりしています。
アカペラ上手だった。

われわれはそんなバザーのひとつで糸島ラーメンというのを食べました。
Q007
300円也。
味は良かったと思います。普通に店で出されても遜色ないできばえだと思います。

講義棟の催しはこんなことをやっています。
Q009

ねこ部ではねこ耳メイドさんがねこ部について説明してくれましたが、
どうやらねこについて研究するサークルらしいです。

講義棟ではやたらとメイド服姿の人物が歩いていたのが印象的です。

体育館でも催しがありました。

Q010
サバゲー部。
街をうろついてたら即通報されそうなのがいますが、それが部員らしいです。
画像はサバゲー部の誇る戦車。

あとは写真部や折り紙部(?)なども展示していました。
Q011
これを折り紙というのはちょっと微妙な気もしますが、
紙に折り線の入った図解もあるっぽいので再現性のある折り紙なのでしょう。

Q012
これは椎木講堂。
講演会などをやるホールなのですが、
今回は声優の藤田咲さんのトークショーが行われていました。

無論友人と入場。

藤田咲さんはアニメなどで活躍される声優さんなのですが、
大のホークスファンということで、
アニメの話などはそっちのけでホークス談義になり、
なんだかホークスのファンミーティングの様になりました。

ホークスファンの友人には喜んでもらえた様でよかった。

Q013
奥で建設中なのは図書館らしい。
野球場と見まがう大きさで、これは相当の規模と思わざるをえない。

正直ワクテカがとまらない。

これの完成を見るためにもう一度訪れてもいいかと思ったくらいです。

さて新キャンパスの感想。

とにかく広い。
どのくらい広いかというと、
博多から天神まではすっぽり収まるくらい広い。

そして遠い。
博多駅から直通のバスが出ているのですが、
そこから1時間近くかかる。
バス代も結構な値段。
都市高速に乗るからね。

体感的には新山口から博多までよりも遠い。

でも新しくてまだ新鮮な感じはぷんぷんしていて、
これから再起動だ!(別に作動停止したわけじゃないけどね)
という気風があるような気がする。

僕はこの部のOBなんだよ、
と後輩に言う目的も果たしたので満足です。

そこで問題です。
この大学はどこでしょう。

答えは暇な人は店にでも言いに来てください。

希望者には惜しみない拍手と賛辞を進呈いたします。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する