FC2ブログ

山田写真館春秋

山口県美祢市美東町の歴史を四代に亘って見てきた写真館の店主による徒然草

貧すれば鈍す

もうあれだね
右から左に流す
ルーター
そう私はルーター

支払いの時期になるといつも思うんだけど、
何のために働いてるんだろうね。

手元に全く残らない。

それ何のためにやってるんだろうね。

いや分かってるんですよ。

自分じゃない、
自分以外の人の手元に
渡すためにやっている。

自分の血肉をえぐってでも
別の人に渡すためにやっている。

残ったのはコレステロールくらいでしょうか?

それだってリバロを飲んで低減させている。

でももうそろそろリバロもやめるべき時がきたかもしれない。

なんていうかせっかく身についたコレステロールを
血肉をささげて吐き出す必要があるんですかね?

なんつってな。

薬ぐらいは飲みますよ。

せっかくお医者が身を案じて処方してくださるものですから。

飲みますよ、
半分くらいは。

最近自分の仕事が何かって言うのが見えてきたんですよね。

曰くやりくり。

これに尽きる。

しかもその仕事限りなくボランティア。

っていうか税金を払うだけお金の上ではマイナス。

まあ税金はそれが社会の福祉に使われることを期待する限りでは
別にイヤだとは思いませんが。

でもさしあたり私の通帳上では出るほうが多い。

つまりマイナス。

どこかからかマイナス。

どこからもマイナスできない場合もある(幸いにして今までそんなことはなかったが)、
そういう時はなにを売ればいいんですかね。

グレッチ?

グレッチは売らない。
そう決めた。

あれがあるから僕はギターでも弾こうかっていう気になる。

そうあれは人間の尊厳。
文化的な最低限度の人間性を保つためのアーティファクトなのです。

ライカは売っちゃいましたけどね。
実はそれ以外にもいろいろ売っちゃってるけど。

やりくりが仕事である限り他のことには頭が回らないです。
頭が働かないです。

明日はどうやってしのごうか。

そんな事ばっかり考える様になります。

お金のやりくりはきわめて実務的で実践的な仕事ですが
あまりためになりませんね。

脳みその細胞が死滅するのを加速させるばっかりで
残るものがないです。
得るものがないです

失うものばかりが多いです。

だからスポーツ選手とか芸術家とか、
そういう人にはせめてそんな事を考える必要がないくらいには
支払ってあげてください。

わたしや
やっぱりグレッチを売ろうかな。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する