山田写真館春秋

山口県美祢市美東町の歴史を四代に亘って見てきた写真館の店主による徒然草

少年老い易く学なり難し一寸の光陰軽んずべからず

kanban201706

もう六月。

この半年何をしてきたのでしょう。

あんまり何もしていないし
ただただ日が上りまた沈みを呆然と眺めていただけの様な気がします。

ある日、
この先ン十年がこの繰り返しでしかないことを悟った時に
この人生を締めようと思うのでしょうか。

でもまあ極論すればそれしかないのだし、
無為に引き伸ばす必要もないじゃんね。

ところで
今回の看板は梅雨のアンニュイを表現しようとして
漫画の表紙みたいになってしまった例です。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する