山田写真館春秋

山口県美祢市美東町の歴史を四代に亘って見てきた写真館の店主による徒然草

なぜ成人式を行うのか

去年もおととしもやったからやってるんでしょう?

ちょこちょこっとインターネットで調べただけでも
成人式に慣例的意味も宗教的意味も無いことが分かる。

起源がどこであれ、
要するに一定の年齢を迎えた若者を鼓舞し激励するために
行政が実施したお祭りに過ぎない。

そうお祭りに過ぎないわけだ。

中世ヨーロッパにおける騎士の叙任とか
近世以前の日本における元服とかとは訳が違う。

だからまあ振袖を着たり正装をしたりしなきゃならない道理は無い。

無いが、
けじめの好きな日本人として、
やっぱりある日ある時なんらかのけじめをつけるという意味で
厳粛な気持ちを喚起するのは悪くないと思う。

だからこそ
その気持ちとか心意気とかを踏みにじるのは
あまりに非人道的と言わざるをえない。

心を踏みにじって
財まで奪ってドロンするとかいうのは、
もう人格破綻者としか思えない。
そんなことができる人間がいるなんてのは想像はできても、
小説に書くのもけっこう勇気がいる所行だ。

人を欺くのが平気な人間がいるのは理解できる。
ビジネスの世界ではおそらくそのくらいで無いと勝ち抜けないことも
まあ理解できなくは無い。

でもなんか誠実とは言えないよね。
ドラッカーの本なんか読んだ日には鼻で笑っちゃうんだろうね。

あと、
金をかけて振袖なんか借りるのがそもそも悪いとか言う奴、
お前のデリカシーの無さとか教養の低さにはがっかりだよ。

そもそもお祭りなのだから
お金をかけて何が悪い。

お祭りと言うのは地元の経済を回す為に
あえて浪費をする行為だって学校で学ばなかったのだろうか?

じゃあ振袖じゃなくたっていいじゃないかって言うかもしれないけど
純日本的正装として振袖を着て何が悪いって話。

ちなみに
成人式が美祢市で行われているせいで
美東町は成人式の恩恵にはまったくこれっぽっちもミジンコほども与ってませんけどね。

集合写真が何枚か売れる当店がまだましな方なんじゃないかな。

まあとにかく今回の事件は
ぽっと出の素性の知れない業者に
着物の用意から着付けにヘアメイク、写真まで任せたら
場合によっちゃあこうなるよって言う良い前例ができたので
そこは社会に大きなインパクトを与えたかなって思いますね。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する